News Blog 協会からのお知らせ

2021年06月13日

「イライラとカルシウム不足の関係」のお話

イライラしている人を見て、「カルシウム不足なのかしら…」という話よくありますよね。

人の体には、体重の1~2%のカルシウムが存在します。このうち、99%が骨や歯を作るのに使われ、残り1%が血液や筋肉、神経などに含まれています。

血中のカルシウムの量は濃度を一定に保つために不足分は自らの骨から提供されてしまいます。血中のカルシウム濃度が下がると、神経細胞の働きが上手くいかなくなり、コントロールが利きづらくなります。これがイライラの原因です。

カルシウムはカルシウム食品を大量に食べても、それがすべて吸収できるわけではないので、毎日バランスよくコツコツと摂るように心がけたいですね。

あまりイライラすると 歯ぎしり・食いしばり にもつながってきます。

次回はそのお話をピックアップしてお伝えします。

日頃のイライラや疲れを溜め込まずに、身体のケアとしてもZERO-G TOUCH®施術がオススメです。

ZERO-G TOUCH®施術は痛みを伴わない手技で3秒で筋肉がゆるみます。

優しく触れるだけで肩こり腰の凝りがフワフワにゆるむ魔法の様な施術でリラックス体験してみてください!!

各種ZERO-G TOUCH®セミナーも開催しています。

他にはない特別な施術を 施術家、セラピスト等いろんなお仕事だけでなく、大切なご家族やご友人にもぜひご活用ください!!

ZERO-G TOUCH®セミナーのご紹介はコチラ

皆様の毎日が健やかに過ごせますように。

関連記事